ラマダの会場情報 | ツーソンジェムショーのブログ

暖かい日が続いているツーソンですが、町のいたるところでミネラルショーの会場設営が進んでいます。早いところでは1月19日から始まるため、業者の人はいまが一番忙しいようです。

 

今回は、一部ではありますがミネラルショーの会場設営の雰囲気をご紹介します。


このブログのまとめ

 

・RAMADAの会場詳細情報

・ラマダはちょっとマニア向けの会場

・朝と夜の治安は悪いエリア

・I-10という言葉を覚えよう


ラマダの会場 | ツーソンミネラルショーのブログ

「RAMADA(ラマダ)」というモーテルを会場にしています。アクセスしやすいので日本人にも人気がある会場です。

 

主に、鉱物や化石、隕石、民族衣装などを扱っているお店が出店しており、ミネラルショーというよりは多国籍のごちゃ混ぜショーと言った感じです。

 

ラマダの出展料は他と比較した際に安いらしく、鉱物の値段も安い気がします。(お店によりますけど)お店もこだわり派が多く、大衆向けと言うよりはマニア向けかもしれません。

ラマダの外も会場 | ツーソンミネラルショーのブログ

ラマダは「I-10(アイテン)」と呼ばれる高速道路沿いにあります。この「I-10」はミネラルショーの時には頻繁に口にするであろう単語ですので、覚えておくと便利ですよ。

 

ちなみに、I-10より西側はメキシカンが集まって住んでいるエリアで、ちょっと治安が悪めです。ラマダの裏側は水がない川がありますが、ここにはホームレスやヒッピーの人が拠点を構えているので、特に早朝と夜は近づかない方がいいです。

 

I-10より東はアリゾナ大学やツーソンの政府関係者ビル、弁護士オフィス街、ダウンタウンなどがあるため比較的安全なエリアです。

 

I-10と東と西でずいぶん雰囲気が変わります。

ラマダの会場の裏側 | ツーソンミネラルショーのブログ

ラマダの会場を裏側から見た風景です。ミネラルショーが始めると1階はほぼ全部お店が入ります。車もギッシリ停まります。普段はこんなに静かなのですね。

■RAMADAの基本情報

住所:665 N Freeway, Tucson, AZ 85745

商材:鉱物、隕石、化石、民族衣装など

入場料:無料

駐車場:無料

ID:不要

トイレ:仮設トイレまたはモーテル受付横

食事:隣にデニーズ

 

【注意事項】

・混雑時は駐車時間が2hの時間制限がかかる場合があります。

・駐車場手前で警備員に名前と電話番号を聞かれます。