ツーソンジェムショーに持っていくべき物リスト

ツーソンミネラルショーは当然ながらアメリカのアリゾナ州ツーソンで開催されるので色々と勝手が違います。そのため、国内のジェムショーなどと比較して「持って行く物」や「準備する物」が異なります。

 

このサイトでは「これだけあれば大丈夫」的な物をリスト化しましたので、出発前の最終チェックに役立ててください。もちろん、最終的な判断は渡航者ご自身で決めてくださいね。

ツーソンジェムショーに来る前に知っておきたいこと

この記事のまとめ

・ESTAの事前申請を忘れないで

・ツーソンミネラルショーに絶対いる物は少ない

・基本的には荷物は軽くするのがポイント

・意外に不要な物が多い

ESTAの事前申請を忘れるな!

アメリカに入国する際には「ESTA(エスタ)」と呼ばれる手続きが義務づけられています。

観光であろうとビジネスであろうと目的やステータスに関係なく、絶対に必要な申請です。一度申請して許可されれば2年間有効ですが、期限が切れていたり、申請し忘れると日本を出国できません。

必ずESTAの申請を事前に済ませてください。

ESTA申請ウェブサイトはこちら

・申請時に$14かかります(2019年1月現在)

・クレジットカード払いです

・最低でも出発の72時間前までに申請を終えてください

(*米国政府機関が休みだと申請が進みません)

・ESTAは申請が許可されればそれでおしまいです。証明書などの発行はありません。

持って行く物リスト(優先順位・高)

・パスポート(帰国時まで有効期限がある物)

・クレジットカード(VISAやAMEXが理想)

・現金(必要な分だけ)

・サングラス

・歯みがきセット

・パスポートのコピー

・スニーカー(履き慣れた靴)

持って行く物リスト(優先順位・中)

・国際運転免許と日本の運転免許(運転するなら)

・ポケットWi-Fi

・スマートフォン

・スマホ用バッテリーパック

・バックパック(荷物入れ用)

・ウェストポーチ(貴重品用)

・ペンとメモ帳(石の情報や連絡先交換に便利)

・名刺(英文字仕様)

・ウエットシート(キレイキレイ)

・日焼け止め

・リップクリーム

・保湿クリーム

・常備薬

・日傘

・新聞紙とガムテープ(石の保護用)

持って行く物リスト(優先順位・低)

・日本食(日本食レストランがたくさんあります)

・鉱物図鑑

・日本のお菓子

・日本製のシャンプーやボディーソープ

・ルーペやLEDライト

・サイズ計測用メジャー(ノギス)

・ダウンジャケットなどの厚手の防寒具

番外編・なくて良い物リスト

・石を入れるスーツケース(会場によっては他人の邪魔)

・トラベラーズチェック(カードか現金があればOK)

・マスク(店員さんにすごい嫌がられる)

・軍手とかグローブ(変な目で見られる)

・首下げ用のポーチ(邪魔にしかならない)

・手持ち鞄(ジェムショーでは使い勝手悪し)

・翻訳機や電子辞書(逆におもしろがられる)

・地球の歩き方(Tucsonは載っていない)

・変圧器

・ホッカイロ

・ヘアドライヤー

・タオル類(とくにバスタオルは不要)

・ブランド品の鞄(身の安全のため)

・ブランド品の腕時計や貴金属類(値下げ交渉に不利)

「番外編・なくて良い物リスト」は個人に委ねますが、経験上いらないと思った物ですので、あくまで参考程度にしてください。

ツーソンミネラルショーのマナー

ツーソンジェムショーで気をつけるべきこと

タイトルとURLをコピーしました